設計監理 ブロンズスクエア 外観1
設計監理 ブロンズスクエア 外観1

IMG_1839
IMG_1839

IMG_2315
IMG_2315

設計監理 ブロンズスクエア 外観1
設計監理 ブロンズスクエア 外観1

1/12

" 社会に寄り添う技術で歩む集団。"

人の営みの中にある”建築”

環境から暮らしを守り、安全で快適な時間を送る中で夢と希望を育み幸せな時を過ごす。

その”時”を奪うような”建築”であってはならない。

​主役である建築主とその暮らしのステージである社会に寄り添い確かな技術でサポートする事を目的に歩み続ける集団でありたい。

IMG_2377.JPG

理念のためのSUN総合三つの歩み

 

~主役は建築主~

​建築は竣工で終わるものではなく建築主の生涯と歩み、その先の歴史の中で一時代として残るもの。建築主と共に夢と希望の理解に努め、寄り添う立場で末永く時を刻む空間の創造の追及に歩みを止めない。

計画 パース 志津川.jpg

~情勢と環境、災害に対峙する社会~

​情報があふれ、短いスパンで変化する社会。時に環境が牙をむき災害となって襲ってくる。変化する社会の中でも揺るがず、環境に共存し、災害から守り、危機への対処と再生が滞ることのない建築を追求し、正確な判断と提案を発信できる事を目指して知恵と技術の鍛錬に歩みを止めない。

~笑顔の創造~

​笑顔に支えられる私たち。”太陽”のような笑顔が燦々と輝き広がる事をめざし、自分たち自身も笑顔を届ける集団として、一丸となり建築主と社会に貢献することに歩みを止めない。

2011年3月12日。先の見えない朝に見た、昇る太陽を私たちは忘れない。”Rising  SUN!”